服が凶器になる

水難事故で死亡している人のうちの8割が泳ぎにいった
とき以外というデータが出ています

逆に言うとプールや海水浴場に泳ぎに行って死亡した
というのは全体の2割ぐらいしか無いんですよ

では、なぜそうなってしまうのかということですが、
服を着たまま泳ぐことが非常に難しいからです!

お母さん方は洗濯物を干すときに重たく感じるので
よくわかりますよね?


子供たちであれば、雨などでビタビタに濡れた服や、
水たまりで濡れたクツを着ていたり、履いていたりすると
重く感じるといった経験をしたことはありませんか?

しかし、あれはまだ表面だけです・・・
さらに水に浸かっている状態だと、服と服の間にも水が
入り込み、水風船をいくつもつけている状態になります


その重さは想像を絶します。実は私自身、子供のころに
一度、河に落ちたことがあり、死にかけた経験があります
今でも軽いトラウマとして記憶に残っているので、
その重さはよくわかりますね

まず子供のチカラでは、どうすることも出来ません
そして大人でも変わらないでしょう・・・

溺れている子供

その他の管理サイト一覧