川に入った釣りの注意点

山の気候の変化で雨が降ってきたりして、川の水かさが
増す場合があります。しかし釣りに熱中しすぎて水かさが
増していることに気がつかずに流されてしまった・・・


他にも、足場が悪いところで釣りをしていたら
足を滑らして頭を打ったり、溺れてしまったということも
あります。特に子供はなおさら危険ですね


どうしても危ないところに行きがちになるからですね
万が一のことがあっても大丈夫なように、ライフジャケット
装着は当然として、命綱をカラダを自分のカラダと、
何か安定して場所にくくりつけておきましょう

そうやって子供も傍にいさせることも出来るので
一石二鳥となります

もちろんそれに甘えて、子供から目を離してはいけませんよ
池や川には子供の興味を惹くような状況が沢山ありますからね

「あっちのほうで魚が跳ねた」
「危険な岩場の傍でカニをみつけた」
「目の前に魚が泳いでいるから手で取ろうとした」


釣りをする子供

その他の管理サイト一覧